www.visitportugal.com

Live Chat

宗教ツアー


検索
詳細検索


Caminhante
場所:Bandeira
サンティアゴの道 (聖ヤコブの道)

ポルトガルを南北に横断するサンティアゴの道は、数世紀もの間巡礼者達が通ってきた道です。これらの道を辿ることは、この国のみならず、私たち自身を発見する旅に出ることを意味します。これらの道の目的地は、スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂です。その下には、伝説によれば、イベリア半島で伝道した使徒ヤコブの墓があるといわれています。ここはローマの一行政区でもあります。


Exterior da Snagoga "Bet Eliahu"
場所:Exterior da Snagoga "Bet Eliahu"
ユダヤの道

町、市、村を通る発見の旅に出発しましょう。ポルトガルにはユダヤ人が存在したことを想起させる記憶の中に眠る豊かな遺産を巡る旅でもあります。もう少し早い時期を示す資料もありますが、セファルディム系ユダヤ人のコミュニティ、すなわちイベリア半島のユダヤ人が、現在ポルトガル内である土地に入植したのは5世紀から15世紀の間でした。これがポルトガルの文化に最も多様な方法で貢献しました。


Procissão Nossa Sra da Agonia
場所:Viana do Castelo
写真:Amatar Filmes
マリアの聖地のルート

長い間、さまざまな方法で崇拝されてきた神の母、聖母マリアは、ポルトガルにおいてカトリックが表現されるところには常にその姿が描かれています。この献身の深さを発見するために、聖母マリアに捧げられた寺院のいくつかを訪ねてみましょう。1917年、聖母マリアが3人の羊飼いの子供達の前に姿を現した場所であるファティマ (Fátima) は、紛れもなく、ポルトガルにおける主要な礼拝の土地であり、世界の重要なマリア崇拝の聖地の1つです。


Anjo de Portugal
場所:Tomar
写真:Nuno Calvet
テンプル騎士団

テンプル騎士団の歴史のミステリーと、彼等の神秘的なメッセージに満ちた象徴主義に触発された旅に出て、ポルトガルのテンプル騎士団の財宝を見つけてみませんか?テンプル騎士団は、キリスト教のレコンキスタにおいて初代ポルトガル国王を支援し、聖戦を続けるために12世紀に結成されました。1160年にトマール (Tomar) に建設された城は聖地の要塞に想を得たもので、その当時は王国において最も近代的で進んだ軍事要塞でした。


Pages

詳しく見る 詳しく見る
さらに見る
地図
ユーザーからのフィードバック
sonia.cfa
Há quem apelide como piscina natural, há quem lhe chame de praia fluvial. (...)
lisbononthego
Sintra é uma cidade e município da costa de Lisboa. Neste passeio vamos (...)
イベント イベント
さらに見る
聖週間祭(Festas da Semana Santa)
聖週間祭(Festas da Semana Santa)
ポルトと北部地方(Porto e Norte)の古代の町ブラガ(Braga)で聖週間祭を体験しましょう。 (...)
詳細検索
計画作成 選択したコンテンツを表示して、あなただけの計画またはパンフレットを作成します。
パスワードを忘れましたか?
ソーシャルネットワークからログイン
*お待ちください。 *あなたのパスワードの再発行の方法は、あなたのメールアドレスに正常に送信されました。 *Eメールは送信されませんでした。もう一度実行してください。
ソーシャルネットワークからログイン