www.visitportugal.com

Live Chat

Jardins da Fundação Calouste Gulbenkian

Jardins da Fundação Calouste Gulbenkian
Jardins da Fundação Calouste Gulbenkian

庭園、公園、森林

カルースト・グルベンキアン財団庭園(Jardins da Fundação Calouste Gulbenkian) カルースト・グルベンキアン庭園は、同名の芸術財団が入る建物を囲むようにつくられています。敷地内には、同財団のコンサートホールや展示スペース、現代アートセンター、そして図書館とレストラン/バーを備えた美術館があります。

財団設立者のカルースト・グルベンキアンを記念して1950年代につくられたこの公園は広々としており、あらゆるレジャー活動や文化活動に理想的な場所です。また、慎重にデザインされた景観の中に、さまざまな種類の植物が植えられています。

公園全体とその中の庭園や緑地帯の設計は、造園家のゴンサロ・リベイロ・テレスとアントニオ・ヴィアナ・バレットが担い、財団の建物を設計した建築家のアルベルト・ペッソン、ペドロ・シド、ルイ・アソウギアと協力しながらデザインしました。



バー
レストラン
トイレ

午前9時~午後8時。

バス

計算
É necessário seleccionar um ponto de partida.

詳細検索
計画作成 選択したコンテンツを表示して、あなただけの計画またはパンフレットを作成します。
パスワードを忘れましたか?
ソーシャルネットワークからログイン
*お待ちください。 *パスワード再取得のための手順がお客様のメールアドレスに送信されます。 *Eメールは送信されませんでした。もう一度実行してください。
ソーシャルネットワークからログイン

このサイトは、閲覧者の利用体験を向上させる目的でクッキーを使用しています。
利用者の特定につながる情報は保存しません。この機能は、ブラウザの設定により無効にすることができます。詳しくは、 利用条件

close