www.visitportugal.com

Live Chat

Paço dos Duques de Bragança

Paço dos Duques de Bragança
場所: Guimarães
写真: Direcção Regional de Cultura do Norte
Paço dos Duques de Bragança

美術館と宮殿

ブラガンサ公爵館美術館(Museu do Paço dos Duques de Bragança) ブラガンサ公爵館は、典型的なフランスの屋敷にインスピレーションを得て設計されたもので、15世紀始めに建設が開始されました。この館は、初代ブラガンサ公爵でありアヴィス家のジョアン1世の私生児である、バルセロス(Barcelos)のドン・アフォンソによって建てられたものです。後に、ブラガンサ公爵家の住まいはアレンテージョ(Alentejo)にあるヴィラ・ヴィソーザ(Vila Viçosa)の館に移されたため、ブラガンサの公爵館は段々と荒廃していき、1807年に軍の兵舎に転用されました。 1937年になって建物の修復作業が始められ、サン・マメーデの戦いのちょうど831年後にあたる1959年6月24日に、ノルマンの影響を受けたゴシック様式の荘厳な姿を取り戻した館が完成しました。北側の1階には近代美術の小さな美術館があり、この街出身の画家ジョゼ・デ・ギマラインス(ポルトガル観光のシンボルマークをつくったアーティスト)が生まれ故郷の街に寄贈した作品が展示されています。 1階の複数の大部屋を使用したこの美術館は、さまざまな美術館から集められた美術品やそのレプリカの展示を行っています。中でも多数の17世紀の家具、古い武器のコレクション、4枚の巨大な素晴らしいタペストリーが特に目を引きます。このタペストリーは組になっており、北アフリカの街アルジラ(Arzila)へのポルトガル人の到着、アルジラの包囲、タンジールの攻略の様子が細かく描かれています。このタペストリーの原物は、マドリッドに近いパストラーナ(Pastrana)で発見され、その後司教館に移されました。スペイン政府はタペストリーの複製は許可しましたが、原物のタペストリーをポルトガルへ返却することは認めなかったため、現在この公爵館美術館に飾られているものは複製の方です。

問い合わせ先

住所:
Rua Conde D. Henrique  
4810-245 Guimarães
电话:
+351 253 412 273
ウェブサイト:

ガイドツアー
ショップ

各種催し物の詳細については、イベントカレンダー(文化欄)をご参照ください。


計算
É necessário seleccionar um ponto de partida.


詳しく見る 詳しく見る
さらに見る
地図
記録と共有
Walter Von
Genieten van combinatie van wijn en k (...)
Aneesh Kot
A dramatic sunset over the beautiful (...)
イベント イベント
さらに見る
ギマラインス・ジャズ
ギマラインス・ジャズ
ジャズ・ファンならこのフェスティバルを見 (...)
詳細検索
計画作成 選択したコンテンツを表示して、あなただけの計画またはパンフレットを作成します。
パスワードを忘れましたか?
ソーシャルネットワークからログイン
*お待ちください。 *パスワード再取得のための手順がお客様のメールアドレスに送信されます。 *Eメールは送信されませんでした。もう一度実行してください。
ソーシャルネットワークからログイン

このサイトは、閲覧者の利用体験を向上させる目的でクッキーを使用しています。
利用者の特定につながる情報は保存しません。この機能は、ブラウザの設定により無効にすることができます。詳しくは、 利用条件