www.visitportugal.com

UNESCO世界エストレーラ(Estrela)ジオパーク

Estrela Geopark Mundial da UNESCO
場所: Serra da Estrela
写真: Filipe Patrocínio
UNESCO世界エストレーラ(Estrela)ジオパーク

保護区

ポルトガル中部の2,216 km2という広範なエリアを占めるUNESCO世界エストレーラ(Estrela)ジオパークは、エストレーラ山脈(Serra da Estrela)を囲むように形作られた9都市の全部または一部をカバーしています-ベルモンテ(Belmonte), セロリコ ダ ベイラ(Celorico da Beira), コビリャ(Covilhã), フォルノス ジ アルゴドレス(Fornos de Algodres), ゴウヴェイア(Gouveia), グアルダ(Guarda), マンテイガス(Manteigas), オリヴェイラ ド ホスピタル(Oliveira do Hospital)そしてセイア(Seia)。ここには、複数の地質学的変化や気候変動、そして最も早い記録で紀元前4000年代初頭に遡る古代人の居住の結果生まれた多様な景観があります。 

このジオパークは、ポルトガルで最も重要で衝撃を与える形態および氷河堆積物を示すものとして、南西ヨーロッパのなかでは国際レベルで言及されます。その地質学的歴史は、古代海底で始まり、6億5000万年以上前にエストレーラ(Estrela)が隆起し、花崗岩が主な岩石として表出し、変堆積が形成されることによって終わりました。 

ここは、息をのむほどの景観を有するユニークな場所であり、ポルトガル本土で最も高い山を含んでいます。その頂-Torre-は標高1993メートルに達します。ここには、ジオパークについて情報を提供する通訳センターがあり、いくつかのウオーキングコース、サイクリングコースを提案しており、それらの多くは、何世紀もの間シェパードによって踏みならされてきたコースを起源としています。自然の気まぐれによって形作られた謎めいた形状、かつて古代の氷河によって覆われていた渓谷、ポルトガルで最も重要な川によって削り出された台地、そして景観の上に位置する集落を見つけるにはベストな選択肢で、印象的で圧倒的な山並みの風格を堪能することができるでしょう。

およそ150,000人の居住者がいることで、エストレーラ(Estrela)ジオパーク一帯は地質以上の魅力をたたえています。この山域は、不便な地理的条件にコミュニティが順応する過程で、長い間文化的進化を経験しており、ここで人類は何千年もの間、山やそれが彼らに与えるものとの緊密な関係性を保ちながら暮らしています。経済活動と人類の居住によって、エストレーラ(Estrela)を豊かにする文化的景観の集合体が形成され、山を形作っています。 

問い合わせ先

Associação Geopark Estrela
Av. Dr. Francisco Sá Carneiro, 50
6300-559 Guarda
Tel.: +351 963 629 179


ガイドツアー
道標ルート
駐車場
: 2.216 kms2
標高
: máx: 1993 mts

計画作成 選択したコンテンツを表示して、あなただけの計画またはパンフレットを作成します。
ソーシャルネットワークからログイン
ソーシャルネットワークからログイン

このサイトは、閲覧者の利用体験を向上させる目的でクッキーを使用しています。
利用者の特定につながる情報は保存しません。この機能は、ブラウザの設定により無効にすることができます。詳しくは、 使用条件および個人データの処理に関する規定

close