www.visitportugal.com

絞込み検索


結果

結果の数: 27


  1. ポルトガルの全て
    IVA(付加価値税)返還システム
    EU加盟国以外の国からの旅行者は、一般商品の場合61.35ユーロ以上の買い物をした場合には、IVA(付加価値税)の返却 (...)

  2. ポルトガルの全て
    オフィシャルタイム
    10月最終日曜日の1時から3月最終日曜日の1時までは、ポルトガルは冬時間を採用し、本土およびマデイラ諸島のオフィシャルタイムは、協定世界時(UTC)と同時刻で、日本よりも9時間遅れとなります。また、3月最終日曜日の1時から10月最終日曜日の1時までは夏時間となり、ポルトガル本土およびマデイラ諸島のオフィシャルタイムは、協定世界時より1時間早まって、日本よりも8時間遅れとなります。尚、アソーレス諸島のオフィシャルタイムは、その他のポルトガル時刻よりも1時間遅れとなります。

  3. ポルトガルの全て
    キャンプ用バンでのキャンプ
    このような旅を最大限活かすためには、各地のルールを尊重することが極めて大切です。許可のない場所や私的な駐車場で一晩を過ごすことは危険ですし、居心地がよいとは言えません。場合によっては警察が出動する事態になりかねません。また、あなたを迎え入れてくれるコミュニティーの一員としての意識を持った行動をお願いいたします。他人の空間を尊重し、騒音には気をつけ、「立つ鳥跡を濁さず」の心で出発して頂ければ幸いです。   (...)

  4. ポルトガルの全て
    コミュニケーション
    (...)

  5. ポルトガルの全て
    ドライブ
    ポルトガルでは車は右側通行です。特に指定されていない限り、広場や交差点では右から来る車に優先権があります。ロータリーのある交差点では、すでにロータリーに進入している車に優先権があります。道路標識は国際基準に準拠しています。乗車している人は全員シートベルトを着用しなければなりません。携帯義務書類:-  身分証明書- 運転免許証- 自動車保険証明書- 自動車所有登録証あるいはそれに該当するもの- 自動車証明書 (冊子) (...)

  6. ポルトガルの全て
    パスポートとビザ
    (...)

  7. ポルトガルの全て
    ペットの入国
    猫、犬のEU加盟国からポルトガルへの入国それぞれの管轄当局により正式認可された獣医により発行されたパスポートを提示する必要があります。パスポートに記載すべき内容:- 飼い主の氏名と住所を明記すること- 動物がマイクロチップによる特定を確認すること (使用されるこの装置はISO 11784 標準または ISO 11785 標準の附則Aに準拠していることが条件です。もしくは、飼い主はチップを読み取れる装置を所有している必要があります) - (...)

  8. ポルトガルの全て
    ポルトガルでの障害者利用可能性
    (...)

  9. ポルトガルの全て
    ポルトガルについて
    (...)

  10. ポルトガルの全て
    交通機関
    飛行機地形に恵まれたポルトガルでは、国内全土の空港に多くの外資系航空会社が乗り入れています。リスボン(Lisboa) – ポルテラ( Portela)空港 - Tel: 218 413 500 ポルト(Porto) – ドトール・フランシスコ・サ・カルネイロ(Dr. Francisco Sá Carneiro)空港 - Tel: 229 432 406 ファロ(Faro) – ファロ(Faro)空港 - Tel. 289 800 (...)

Pages

詳細検索
計画作成 選択したコンテンツを表示して、あなただけの計画またはパンフレットを作成します。
パスワードを忘れましたか?
ソーシャルネットワークからログイン
*お待ちください。 *パスワード再取得のための手順がお客様のメールアドレスに送信されます。 *Eメールは送信されませんでした。もう一度実行してください。
ソーシャルネットワークからログイン

このサイトは、閲覧者の利用体験を向上させる目的でクッキーを使用しています。
利用者の特定につながる情報は保存しません。この機能は、ブラウザの設定により無効にすることができます。詳しくは、 使用条件および個人データの処理に関する規定

close