www.visitportugal.com

Live Chat

Igreja de São João Baptista, Matriz de Tomar

Igreja S.João Baptista
場所: Tomar
写真: John Copland
Igreja de São João Baptista, Matriz de Tomar

遺跡

サン・ジョアン・バティスタ、マトリス・デ・トマール教会(Igreja de São João Baptista, Matriz de Tomar)
トマールの中心地に位置するこのサン・ジョアン・バティスタ教会は、もともとは15世紀に建てられたものですが、16世紀に再建されています。1520年に、ドン・マヌエル(Dom Manuel)王がこの教会を供住聖職者教会に格上げしたことから、王の支援を受ける礼拝堂の1つとなりました。

サン・ジョアン・バティスタ教会は、托鉢修道会の教会をモデルとしていて、3つの身廊(外からもその形状がよくわかる)と左手に鐘楼を備えています。注目されるポイントは、マヌエル様式の入り口と、教会内部にある説教壇、グレゴリオ・ロペス(Gregório Lopes)による16世紀の数枚の絵画、そして壁面を覆う17世紀のひし形のアズレージョです。


トマールは、4年に1度行われるタブレイロスの祭(Festa dos Tabuleiros)の中心となる街です。これは、聖霊の集団によって行われていた中世の儀式を起源とする祭で、この街が大勢の観光客で最も賑わう行事の1つとなっています。
問い合わせ先

住所:
Praça da República TOMAR


計算
É necessário seleccionar um ponto de partida.

詳細検索
計画作成 選択したコンテンツを表示して、あなただけの計画またはパンフレットを作成します。
パスワードを忘れましたか?
ソーシャルネットワークからログイン
*お待ちください。 *パスワード再取得のための手順がお客様のメールアドレスに送信されます。 *Eメールは送信されませんでした。もう一度実行してください。
ソーシャルネットワークからログイン

このサイトは、閲覧者の利用体験を向上させる目的でクッキーを使用しています。
利用者の特定につながる情報は保存しません。この機能は、ブラウザの設定により無効にすることができます。詳しくは、 利用条件

close