www.visitportugal.com

Live Chat

Museu Nacional de Machado de Castro

Museu Nacional de Machado de Castro

美術館と宮殿

マシャード・デ・カストロ美術館(Museu Nacional de Machado de Castro)
この美術館は、コインブラの出身で18世紀の最も有名なポルトガル人彫刻家、ジョアキン・マシャード・デ・カストロを記念して、マシャード・デ・カストロ美術館と名づけられました。この美術館が入っている司教の館には、12世紀の美しい回廊が残っており、ポルトガルでも指折りの優れた美術品コレクションを展示するのに理想的な環境を醸しだしています。

現在展示されている素晴らしい品々の多くは、この地域一帯の古い修道院に建てられた教会の収納庫や保管棚や祭壇にあったものです。ポルトガルの金銀細工コレクションの主なものには、12世紀のドン・ゲーダ・メンデスの杯、非常に美しい18世紀後半の銀製の聖母とキリスト像、素晴らしい鍍金銀製の聖体顕示器、聖イザベル(イザベル王妃)の宝石箱があります。見事な黒のキリスト像をはじめとするゴシック様式の木製彫刻、16世紀の彫刻・家具・象牙細工、ポルトガル絵画、フランドル原始主義派の絵画を含むマシャード・デ・カストロ美術館のコレクションは、教会と王室の豊かさを反映しています。

美術館の下には、ポルトガルに現存する最も印象的なローマ時代の建造物があります。屹立する巨大な2階建ての柱廊は、古代都市アエミニウム(現在のコインブラ)の大きな広場を支える目的で設計されたと考えられています。

現在マシャード・デ・カストロ美術館は修復・増築工事のため閉館していますが、この壮大なローマ時代の柱廊は見学することができます。
問い合わせ先

住所:
Largo Dr. José Rodrigues
3000 Coimbra
电话:
+351 239 482 001
ファックス:
+351 239 482 469
Eメール:
ウェブサイト:

ガイドツアー
ショップ
車椅子用通路の設備
入口へのバリアフリー経路:
  • 一部
バリアフリー入口:
  • 全部
特別なお手伝いが必要な方の受付エリア
建物内のバリアフリー通路:
  • 全部
バリアフリーのエリア/サービス:
  • 身体障害者用設備
バリアフリー情報:
  • 案内板
  • 双方向型・視聴覚資料を用いた発表
  • 触覚的探索用のアイテム
支援スキル:
  • 視覚障害
  • 聴覚障害
利用可能な支援プロダクト/サービス:
  • 視覚障害
各種催し物の詳細については、イベントカレンダー(文化欄)をご参照ください。

計算
É necessário seleccionar um ponto de partida.

詳細検索
計画作成 選択したコンテンツを表示して、あなただけの計画またはパンフレットを作成します。
パスワードを忘れましたか?
ソーシャルネットワークからログイン
*お待ちください。 *パスワード再取得のための手順がお客様のメールアドレスに送信されます。 *Eメールは送信されませんでした。もう一度実行してください。
ソーシャルネットワークからログイン

このサイトは、閲覧者の利用体験を向上させる目的でクッキーを使用しています。
利用者の特定につながる情報は保存しません。この機能は、ブラウザの設定により無効にすることができます。詳しくは、 利用条件

close