www.visitportugal.com

Live Chat

Museu de Francisco Tavares Pro (...)

Museu de Francisco Tavares Proença Júnior

美術館と宮殿

フランシスコ・タヴァレス・プロエンサ・ジュニオール博物館(Museu de Francisco Tavares Proença Júnior)
カステロ・ブランコ(Castelo Branco)の街に北側から入ると、印象的なバロック様式の建物が目に飛び込んできます。この建物はグアルダ司教の別荘として建てられ、1771年から1831年の間はカステロ・ブランコ司教が住まいとしていました。玄関に設けられたルネッサンス様式のペディメントには、この館が1596年から1598年にグアルダのヌノ・デ・ノローニャ司教によって建てられたことが記されています。

この館は1971年にフランシスコ・タヴァレス・プロエンサ・ジュニオール博物館へと生まれ変わりました。博物館の名前にもなっている創設者は、科学や芸術に造詣が深く考古学者としても名を知られた人物で、1910年から自分のコレクションを一般に公開していました。

この博物館には、新石器時代や旧石器時代の遺物に加え、重要なローマ時代の碑銘、青銅器時代の巨石、鉄器時代の金の装飾品など、およそ5,000点が展示されています。

所蔵品の中には、この館から寄贈された16世紀から19世紀にかけての絵画、じゅうたん、彫刻なども含まれています。祭服/衣装/カステロ・ブランコの刺繍セクションでは、素晴らしい刺繍の数々が特に目を引きます。

ここを訪れた際には、伝統織物技法セクションの一部となっている地元刺繍工房/学校が必見です。伝統織物技法セクションでは、リネンの製作過程を実際に見ることができます。
問い合わせ先

住所:
Largo Dr. José Lopes Dias  6000-462 Castelo Branco
电话:
+351 272 344 277
ファックス:
+351 272 347 880
Eメール:
ウェブサイト:

ガイドツアー
各種催し物の詳細については、イベントカレンダー(文化欄)をご参照ください。

計算
É necessário seleccionar um ponto de partida.

詳しく見る 詳しく見る
さらに見る
地図
記録と共有
Museu de A
Lago de origem tectónica que se insta (...)
Anke Rusch
the best way to combine the fisherman (...)
イベント イベント
さらに見る
RFM SOMNII
RFM SOMNII
7月にはフィゲイラ・ダ・フォズに来てRFM S (...)
詳細検索
計画作成 選択したコンテンツを表示して、あなただけの計画またはパンフレットを作成します。
パスワードを忘れましたか?
ソーシャルネットワークからログイン
*お待ちください。 *パスワード再取得のための手順がお客様のメールアドレスに送信されます。 *Eメールは送信されませんでした。もう一度実行してください。
ソーシャルネットワークからログイン