www.visitportugal.com

Live Chat

ポルトガルのバロック様式を発見する

 
場所:Museu dos Coches
写真:José Manuel
Photo:José Manuel

ポルトガルを北から南へ旅してみましょう。マデイラとアソーレスの群島への旅もその中に含まれています。ポルトガルの「黄金時代」を表す魅力的な象徴を見つけましょう。

ヨーロッパの他の地域に遅れてポルトガルに到着したバロック美術は、ここでは異なる形式を取りました。しかしそれは今でも素晴しい活力と生命力を見せ続けています。17世紀と18世紀に建てられた多くのモニュメントの最も眼を引く外観は、その華やかな威容と巨大さが特徴でしたが、内装の驚くべき特徴はその素晴しい装飾的豊かさにありました。その最も注目すべき特徴の1つは、おびただしいほどの、彫刻され金メッキを施された木工細工と装飾的な艶出しタイルです。しかし、バロック的嗜好は彫刻、絵画、陶器、金および銀製品、宝石、家具、織物にも等しく十分に表現されていました。

あなたの発見をお手伝いするため、ここに4つのツアーを提案いたします。これらのツアーでは、各地域におけるこの様式の特徴をご堪能いただけることでしょう。

ポルトと北部地方では、「宝探し」に出発し、精巧な正門と豪華な内装を持つこの地域の花崗岩の建築物の一部の壮大さに触れてください。それは宗教的建築物だけではありません。貴族が生活するために利用した印象的な邸宅の一部をご覧ください。

これらの大邸宅は中部地方にもありますが、ここでお勧めするツアーで本当に重要なのはそのディテールです。「壮麗さと豪華さの日々」では、彫刻、絵画、金銀製品、家具、宗教芸術、さらには湖、庭園、要塞も含めた素晴しい作品を見るべく、この地域の最も重要な都市の一部にご案内します。

リスボン地域では「黄金ツアー」をお勧めします。これが、訪れる非常に多くの教会や宮殿の内部を圧倒的に占める色だからです。しかし、馬車や小型ガレー船などの輸送手段に適用されたバロック様式を見る機会もあります。さらに、都市計画にもそれを見つけることができます。1755年のリスボン大地震の後、啓蒙主義の特殊原理に準じてこの都市の再建がどのように計画されたかご存知でしたか?

さらに、この国の全体像を掴むことができるよう、南部地方とその島々にも旅をしなければなりません。アレンテージョ、アルガルヴェ、アソーレス諸島、そしてマデイラ諸島には、見つけるために時間をかける価値がある「秘宝」が数多くあります。禁欲的な外観のファサードの裏には素晴しい富と傑作が隠れているのです。また、隠れた教会や聖域が見つかることもあるでしょう。それらだけでもこの旅の価値は十分にあるのです。

私たちの挑戦を受け入れ、バロックを求めてポルトガルを巡る冒険に出発してください。


詳しく見る 詳しく見る
さらに見る
地図
記録と共有
Lenka Vyhn
Beautiful Algarve
TERESA CAB
Photo by Lenka
イベント イベント
さらに見る
リスボンで魚料理
リスボンで魚料理
4月に行われるイベント、「リスボンで魚料 (...)
詳細検索
計画作成 選択したコンテンツを表示して、あなただけの計画またはパンフレットを作成します。
パスワードを忘れましたか?
ソーシャルネットワークからログイン
*お待ちください。 *パスワード再取得のための手順がお客様のメールアドレスに送信されます。 *Eメールは送信されませんでした。もう一度実行してください。
ソーシャルネットワークからログイン